japaneseenglish

news event

プレスリリース

2012年9月14日

インターネットの父 ヴィントン・サーフ氏に慶應義塾大学名誉博士の称号を授与

9/13、慶應義塾大学は、インターネットの父 ヴィントン・サーフ(Vinton Gray Cerf)氏に対し、現代情報社会の基盤であるインターネットの原点となるネットワーク技術の基本概念の創出および基幹となる通信プロトコル体系の設計と開発、推進に多大なる貢献を果たした功績を高く評価し、慶應義塾大学名誉博士の称号を授与しました。

Postel Award授与式の様子
Vinton Gray Cerf氏(中央)

  • NSPIXPリンク
  • SOIリンク
  • AIIIリンク
WIDE賞