WIDE

30周年記念ページ
NEWS/Event
ネットワーク運用基盤

インターネットはすでに社会基盤の一部となり、我々の生活に欠かせないものとなりました。コンピュータや人だけでなく、様々なモノが相互に接続し、インターネットは拡大を続けています。生み出される膨大なデータを世界中に届けるためには安定したネットワークが必要です。WIDEプロジェクトでは高度なインターネット運用基盤の研究開発に取り組んでいます。

サービス基盤

エンドノードがサービスを実現するというインターネットの特性により、多種多様なネットワークサービスが実現されました。インターネットサービスはすでにコンピュータ技術者のためだけのものではなく、あらゆる人の要求を実現するものとして発展しています。ここではWIDEプロジェクトが取り組んでいるサービス基盤の研究開発の一部を紹介します。

セキュリティ基盤

インターネットに接続するノードが増加するにつれて、それらを狙った攻撃の数も増加しています。やり取りされる個人情報が増えたことにより、プライバシの保護もますます重要になっています。WIDEプロジェクトではインターネットを安全に使うためのセキュリティ基盤の研究開発に取り組んでいます。