japaneseenglish

about wide

完了したワーキンググループ


RT-Bone

  • テーマ:資源予約可能なネットワークの構築、キューイング機構およびアプリケーションの実装評価(99/3 完了)
  • 代表:塩野崎 敦
  • 担当ボード:寺岡 文男
  • 活動期間:1996年5月-1997年9月

研究の概要:

現在,いくつかの資源予約プロトコルが提案されており,実装されているものも存在する.しかしながら,これらのプロトコルは,まだ広域ネットワークにおいて実証されておらず,ATM などの技術と具体的に統合する必要がある.そこで,我々は,広域網で実際に資源予約を利用するリアルタイム通信用のプロトコル,または機構を実現することを目指す.
以下に,研究の予想される手順を示す.
まずはデータリンクに ATM を利用する.BSDOS に ENI ATM を組み込む.RSVPをBSDOS/IPv6上に実装する.
上記の環境を用いて RSVP/ATM について検証する.
RR に必要なキュー管理機構の検討および実装.RSVP に代わる新たな資源予約機構を提案し,プロトタイプを実装する.
広域網での実験.

予想される成果:

新たな資源予約プロトコルの実装

  • NSPIXPリンク
  • SOIリンク
  • AIIIリンク
WIDE賞