japaneseenglish

about wide

完了したワーキンググループ


NOW (Network Operation for WIDE Internet)

  • テーマ:インターネットにおけるネットワーク運用に関する研究
  • 代表:土本康生
  • 担当ボード:川副 博
  • 活動期間: -1997年3月

予想される成果:

年間を通してWIDEインターネットの運用を行なう
IPアドレスの管理、及びその利用計画を立てるグループの設立
インターネット運用技術の蓄積
運用技術をドラフト化することで、技術の蓄積、伝達を図る
各NOCトポロジーマップ、相互接続図
Naming Schemeの決定、Naming Conventionの作成
Phone Book
経路制御に関するメモをまとめる
5月末までに、Naming Schemeを最終決定し、ドラフトとして発行する
各WGとの協調作業により、WIDEインターネット上での実験を円滑におこなえる環境の構築
経路制御委員会の設立
次世代のWIDEインターネットを支える人材の教育

研究の概要:

インターネットの運用、及びインターネットの実験利用には、さまざまな技術が必要となる。また、それらの技術は経験的に蓄積されていくことが多く、効率的 に次世代の人材に引き継がれていかない。本WGでは、実際にWIDEインターネットを運用しつつ、運用技術の蓄積を目標とし、効率の良いネットワーク運営 の方法を模索する。
また、効率の良いネットワーク運営を行なうために、それを助けるための資料作りを積極的におこなう。

スケジュール:

報告書に、各NOCのトポロジーマップ及びルータ一覧表を掲載する
報告書に掲載するための各種資料の作成(随時)
トラブル時における緊急連絡用の電話帳を作成(随時)
運用技術を蓄積するためのドラフトの作成(随時)
5月末までに、藤沢NOCのトポロジーマップ及びルータ一覧表を作成する

  • NSPIXPリンク
  • SOIリンク
  • AIIIリンク
WIDE賞