japaneseenglish

about wide

完了したワーキンググループ


DVB-RCS (RCS)

  • テーマ: 双方向での通信が可能な小型地球局を用いた衛星通信システムについてインターネット上での利用について研究す
  • 代表: 竹井淳、片岡広太郎
  • 活動期間: 2002/11/13 - 2006/4/28

活動成果報告:

DVB-RCS WGは、慶應義塾大学や国立天文台にDVB-RCS端末局を設置し、JSATが提供する実証実験ネットワークに参加した。

本WGでは、DVB-RCSシステムの性能測定や国立天文台乗鞍コロナ観測所に設置したDVB-RCS端末局と固定カメラを組み合わせた映像配信を行ったほか、WIDE合宿での対外接続性提供を通じての運用経験を蓄積し、運用手順書としてまとめた。

また、DVB-RCSがForward Linkに採用しているMPEG-2 TSシステムにおいて、MPEやULEなどのIPデータグラムカプセル化方式の効率性を比較し議論した。その一方で、DVB-RCSを衛星通信の持つブ ロードキャスト性を活かしたデータリンクとして抽象化するためのアプローチを検討し、卒業論文や情報処理学会ワークショップでの発表に繋がった。

<卒業論文(学士)>
山本聡, "IP over DVB-RCSの設計と実装", 慶應義塾大学卒業論文, 2004年3月
<研究会発表>
山本 聡, 藤枝俊輔, 楠本博之, 竹井淳, "DVB-RCSを用いたネットワークにおけるブロードキャストリンクエミュレーション", 情報処理学会第12回マルチメディア通信と分散処理 ワークショップ,2004年12月
<その他>
DVB-RCS端末局運用マニュアル
JAXAとの共同研究報告書 2004年度
  • NSPIXPリンク
  • SOIリンク
  • AIIIリンク
WIDE賞