第 7 部 移動ノード(pdf)

1 はじめに

2 ホスト移動透過性

2.1 ホスト移動透過性の定義
2.2 ホスト移動透過性を提供すべきレイヤ
2.3 基本的サービス

3 仮想ネットワーク

3.1 概念
3.2 プロトコル階層

4 仮想ネットワークプロトコル (VNP)

4.1 拡散キャッシュ法
4.2 AMT とヘッダフォーマット
4.3 通信手続き
4.4 ホスト移動

5 VIP の設計

5.1 IP アドレスと VIP アドレス
5.2 パケットおよび AMT のフォーマット
5.3 通信手順
5.4 ホスト移動手順
5.5 議論
 [フラグメンテーションとリアセンブリ]
 [IP オプションとの整合性]
 [ICMP Redirect]
 [拡張性]
 [AMT エントリの正当性]
 [無効 AMT エントリの影響]
 [ネットワーク切断に対する耐故障性]

6 VIP の実装

6.1 内部構造
6.2 VIP の処理手順

7 VIP の評価

7.1 実測した VIP のオーバーヘッド
7.2 オーバーヘッドの詳細

8 まとめ


1991 インデックスへ戻る
WIDE Home Page
(C) 1998-2016 WIDE Project