japaneseenglish

震災復興インターネット WIDEプロジェクトは、東日本大震災の被災地の復興をICTを使って支援するボランティアプロジェクト「震災復興インターネット」の開始を呼びかけました。

インターネットガバナンスについての WIDE プロジェクト声明 インターネットの歴史を通じて、研究者およびエンジニア個人の積極的な参画を得て、世界中のほぼすべての国におけるインターネット・インフラストラクチャは民間セクターにより構築され維持管理されてきました。

山口英先生お別れの会 ご案内 奈良先端科学技術大学院大学教授 山口英先生が平成28年5月9日に永眠されました。
心から哀悼の意を表します。密葬の儀は近親の方のみにて 過日滞りなく相済まされておりますが先生のお人柄を偲びお志の継承の場になりますよう山口英先生の「お別れの会」を通り執り行うことといたしましたのでご案内申し上げます。

» 詳細はこちら

topics

WIDEプロジェクトの創設メンバーであり創設以来ボードメンバー(運営委員)としてご活躍いただきました奈良先端科学技術大学院大学 山口英教授が、2016年5月9日に永眠されました。...
WIDE Project は、国立天文台などの国内研究教育機関と協力し、太平洋間の接続では初めてとな100Gbps の容量の高速研究教育ネットワークの運用を開始しました。この回線は...
自然災害の減災と復旧のための情報ネットワーク構築に関して多大な貢献をした落合秀也さん(東京大学)、山内正人さん(慶應義塾大学)、片岡広太郎さん...
Research Activity Network Infrastructure Activity
■WIDEクラウド ■M Root DNS Server
研究活動や産学連携に適したサービスを提供できる柔軟な VM リソース管理手法を研究、構築する。 M.ROOT-SERVERS.NETはWIDE Projectにより1997年8月から運用しています。
■live-with-ipv6 WG ■NSPIXP
IPv6を使ってちゃんと生活できるようになるために、IPv6 onlyアクセス技術やアドレス変換技術とその問題点、TIPSなどをWIDEプロジェクト内外で情報共有する。 NSPIXP(Network service Provider Internet eXchange Point)は、商用インターネットを相互に接続する場合の問題点について実証的な手法を用いて研究を行っているプロジェクトです。
■WI WG  
無線通信ネットワークを前提とした、より堅牢で柔軟なインターネット構成技術を研究する。  
■DeepSpaceOne  
大規模な実験施設でのサポートソフトウェアおよびテスト利用方法についての議論を行う。  
■NERDBOX フリークス  
ds1などで作られている模倣インターネットや箱庭ネットワーク環境(NERDBOX)を使い倒す人々が意見交換する為のWG。  

WORLD IPv6 LAUNCH 6 June 2012

  • NSPIXPリンク
  • SOIリンク
  • AIIIリンク
WIDE賞
  • About the Magnitude 9.0 earthquake in Japan
  • 震災復興インターネット
  • 災害情報